PC、マウス

パソコンからも多くの電磁波が発生しています。勿論マウスにも同じ事が言えます。電化製品のすべてが大なり小なりの電磁波を発していると言えます。
電圧がかかり電流が流れることで電磁波は発生しているので、パソコンの前で長時間作業をすればするほど電磁波を浴び続けている事になるのです。
しかし現代社会でIT機器の存在は切っても切り離せないものとなっています。そのため現代人の大半がパソコンを使って色々な情報を取り入れたり、パソコンを通じていろんなソフトを使いわけ仕事にそれを取り入れながら、迅速かつ正確な仕事を行うことが出来ています。ですがその便利さと引き換えに人体への影響を受けているともいえます。
パソコンを使って仕事をされている方に多い症状ですが、目が疲れる、肩がこる、頭痛がする、と言ったことを経験された方は沢山いらっしゃるでしょう。

勿論それが全て電磁波による影響とは言えませんが、そうではないと言う根拠もありません。海外では多くの国で電磁波による疫学調査が行われ、その結果電磁波が人体になんらかの影響を及ぼすということが証明されています。
また電磁波を浴びすぎて電磁波過敏症に悩まされる人もたくさんいるのも現実です。この電磁波過敏症は症状も特定の症状がなく、人によって症状が異なります。それがもとで防御の仕方も人によって異なることから、自分に合ったいい方法を見つけることも容易ではありません。
ですからすぐに出来る防御方法として、パソコンも使わない時はコンセントから抜いておくことをお勧めします。

電磁波対策商品 美波動Bhado)))について

投稿日: